お気軽カフェ風ワンプレート キノコと根菜のホットサラダ 調理時間 約15分 1人前71kcal

秋の味覚を詰め込んだ、さまざまな食感が楽しい温菜。ゴボウは皮付きのままで香りを生かします。

キノコと根菜のホットサラダ

Asukaの家事楽テクニック
グリルを使って同時調理

数品の料理を同時に作りたいワンプレートは、コンロだけでなくグリルを上手に活用するのがコツ。水なし両面焼グリルはホイル焼きにピッタリ。お鍋を使わず調理できるので便利なんです!

材料

(4人分)

  • キノコ(舞茸、エリンギ、シイタケなど)…約250g
  • ゴボウ・ニンジン・レンコン…各50g
  • (A)
  •  ・塩・黒コショウ…各少々
  •  ・EVオリーブ油…大さじ1
  • サラダ菜・プチトマト(赤・黄・緑など。ヘタは取る)
  • …各適量

作り方

  1. ①舞茸を適当な大きさにほぐす。エリンギは5㎝長さに切り5㎜厚さにスライスする。シイタケは石突きを取り、ひと口大に切る。
  2. ②ゴボウはよく洗って皮付きのまま薄めの斜め切りにし、ニンジン・レンコンは皮を剥いて5㎜厚さの半月切りにする。①と共にボウルに入れ、(A)を絡める。
  3. ③アルミ箔で②を包み(高さ5㎝以下になるよう注意)、水なし両面焼グリルに並べる。上下強火・グリルタイマーを7分に設定して焼く。
  4. ④器にサラダ菜を敷き、その上にアルミ箔から取り出した③を盛り、プチトマトを飾る。

グリルのいいとこ、レシピなど知らなかったスゴイをご紹介

グリルの新発想

【ガス調理機器についてのお問い合わせ先】グッドライフコールフリーダイヤル 0120-000-555 受付時間:月〜土/8:00-21:00 日・祝/9:00-21:00