「大阪ガスの電気」新規ご契約で基本料金が2ヶ月無料!秋のトク×トクキャンペーン!

会員サイト「マイ大阪ガス」登録キャンペーン実施中!
ご家庭のお客さま > 都市ガスへの切り替えをご検討の方へ > オール電化からの切り替え > 切り替え事例・お客さまの声 > 兵庫県在住 Kさま

オール電化からの切り替え 「経済性」で都市ガスを選んだ切り替え事例・お客さまの声

兵庫県在住 Kさま

自宅で電気をつくるエネファーム!エネルギーを無駄にしないガスライフをスタート!

兵庫県在住 Kさま

導入機器 エネファーム、ガスファンヒーター、ガスコンロ
ガスライフまで 新築オール電化(歴3年)→都市ガス

3年前に新築を購入しました。元々モデルハウスだったので、IHコンロやエコキュートが最初から入っていたこともあり、そんなに抵抗なくオール電化生活を始めました。しかし、最近になって節電が叫ばれるようになり、「電気を使ってお湯を沸かすエコキュート」ってエネルギーの無駄使いでは?と思うようになりました。また、子供が小さいこともあり、電気代が安い深夜中心の生活には馴染まず、思っていたほど電気代が安くありませんでした。

そんな時期に、大阪ガスの知り合いからエネファームを紹介されました。「自宅で発電できる給湯器」というエコなキャッチフレーズに興味を持ちました。国からの補助金もあるとのことで、思い切って導入を決めました。

エネファームを設置してから、家族みんなが電気をこまめに消すようになりました。なぜかと言うと、電気の使用状況がリモコンで見えるようになったからなんです。この「見える化」によって、自然と節電の意識が身につきますね。うちの子供はまだ小さいので省エネのことなんて分からないと思いますが、この生活をしていくと自然に環境のことを考えるようになってくれると信じています。また、今回はエネファームだけ先に設置しましたが、すぐに太陽光も載せてダブル発電にしようと思っています。節電から売電に繋げることで、光熱費がさらにお得になると思うと楽しみです。
そして、今回のガス工事を機に各部屋にガス栓とガスファンヒーターを備え付けました。この地域は都市部よりいくらか寒いので、冬の暖房に活躍してくれると期待しています。

切り替えの経緯

※お客さまのご意見・ご感想は、あくまでもお客さまご所有の機器・設備に対する個人のご意見・ご感想であり、
実際に使用される機器・設備によっては、内容が異なる場合もございます。

FAQ(よくあるご質問)

このページのトップへ戻る

大阪ガス ご家庭のお客さま向けホームページ