会員サイト「マイ大阪ガス」登録キャンペーン実施中!
ご家庭のお客さま > 都市ガスへの切り替えをご検討の方へ > オール電化からの切り替え > 切り替え事例・お客さまの声 > 大阪府在住 Tさま

オール電化からの切り替え 「快適性」で都市ガスを選んだ切り替え事例・お客さまの声

大阪府在住 Tさま

底冷え対策にガス温水式床暖房とミストカワックを導入し、エネファームで快適エコライフ!

大阪府在住 Tさま

導入機器 エネファーム、ガス温水式床暖房、ミストカワック
ガスライフまで オール電化(歴3年)→都市ガス

一般的な住宅に比べて寒さに強い北欧の輸入住宅を新築したのですが、実際に暮らしてみると、冬は底冷えがしてやっぱり寒く感じるんですね。部屋をあたためるためにエアコンを強めにすると、エアコンの作動音がうるさくて気になるし、上の方ばかりあたたかくなって底冷えは解消されないままで頭がボーッとしてしまう。それに、電気代も高くなって家計への負担も大きくなる一方で、なんとかならないものかと常日頃から思っていました。底冷え対策には、床暖房の導入が効果的なのではないかと考えたのですが、これ以上電気代が高くなるのも困るなぁと悩んでいたんです。

そんな時、たまたま近くのショッピングモールで開催されていた大阪ガスのイベントで営業マンの方と話す機会があり、オール電化であっても部分的にガスが使えることや、エネファームやダブル発電などガスに切り替えるメリットを丁寧に教えてもらいました。そこで、興味がわき、家族でショールームに出かけ、いろいろな設備を体験してみることに。実際に床暖房、ミストカワックを体感してみて、非常に良かったので導入を決定。また、太陽光発電を活かすためにエネファームの導入も決断しました。

営業マンの方にエネファームの性能などを詳しく聞きながら、我が家のライフスタイルとマッチするかを検証。光熱費も下がり経済的であることがわかりました。最近ではさらに効果的なエネファームの使い方がわかり、狙い通りの発電ができるようになって満足しています。床暖房は音や風がなく、足元から部屋全体をポカポカあたためるので、とても気に入っています。真冬でも子ども達は素足で心地よさそうに過ごしています。ミストカワックは、体の芯からあたたまって就寝まで体が冷えないのがいいですね。太陽光発電システムとエネファームによるダブル発電や床暖房、ミストカワックなどのガス機器を導入したことで、家族みんなで快適なガスライフを満喫しています。

※お客さまのご意見・ご感想は、あくまでもお客さまご所有の機器・設備に対する個人のご意見・ご感想であり、
実際に使用される機器・設備によっては、内容が異なる場合もございます。

FAQ(よくあるご質問)

このページのトップへ戻る

大阪ガス ご家庭のお客さま向けホームページ