会員サイト「マイ大阪ガス」登録キャンペーン実施中!
ご家庭のお客さま > 食・住まい > カワック超カンタン活用術 > 浴室乾燥 > お風呂のカビの発生を抑えます

ガス機器を賢く使う

カワックでもっと便利に「超カンタン活用術!」 イメージ

カワックなら『お風呂のカビの発生を抑えます。』 浴室内湿度の変化 約10分の乾燥運転で、外気と同じ湿度60%以下に!

スイッチを入れるだけで温風が吹き出し、
換気しながら浴室全体をすばやく乾燥。
湿気やイヤなニオイを追い出し、不快なカビや
ぬめりの発生も抑えることができるので、
お風呂掃除の手間もグーンと軽減します。

【右図】浴室乾燥運転 当社実測値(161-C101型)

(条件)

外気温30℃、湿度60%
浴室:ユニットバス 1616サイズ
乾燥運転前に30分間散湯

運転の仕方

POINT 換気扇よりも、カビを抑制する効果が高いことが実験で分かりました。 入浴後の浴室カビ数の比較 週に3回の乾燥運転で換気扇の約1/200に! 毎日の乾燥運転でさらに高い効果が!
【右図】浴室乾燥運転 当社実測値
(試験方法)入浴後にカワックの乾燥運転を毎日運転するグループ7名、
週3回運転するグループ7名、換気扇を毎日運転する
グループ14名のモニターに、浴室壁面のふき取り試験を
していただき、年間を通した評価を実施。

(条件)

調査対象:社員宅モニター合計28件
測定箇所:浴室壁面
カビ数の測定:ふき取り試験で採取したカビを、
寒天培地で培養(30℃、7日間)後、カビ数を計測。
浴室乾燥トップへ
お風呂のカビの発生を抑えますランニングコストはどのくらい?
子供のお風呂遊びグッズもついでに乾燥
このページのトップへ戻る

大阪ガス ご家庭のお客さま向けホームページ