「大阪ガスの電気」新規ご契約で基本料金が2ヶ月無料!秋のトク×トクキャンペーン!

会員サイト「マイ大阪ガス」登録キャンペーン実施中!
ご家庭のお客さま > 食・住まい > 新築をお考えの方へ > 一戸建て事例集 > 「House-Uc(U邸)」(東京都世田谷区)

ガスのある暮らし一戸建て事例集

【CASE61】およそ17坪の敷地に建つアイデアと想いがあふれる変形狭小住宅 「House-Uc(U邸)」(東京都世田谷区)

テーマ
  • 子育て世代
  • 採光・通風
  • 立地条件

東京都世田谷区の閑静な住宅地にある「House -Uc」は、敷地面積およそ17坪、間口が道路に面する北側で6m、南側では2.7mという変形四角形の敷地に建つ住まい。東西に建物が隣接する狭小住宅ながらも、採光や通風に工夫がなされたこの住まいは、住まう人の心豊かな暮らしの実現をしています。

外観

所在地/東京都世田谷区
家族構成/夫婦+子ども1人
敷地面積/57.39m2
建築面積/33.87m2
延床面積/90.60m2
構造・規模/RC造・地上3階建
設計期間/2004年4月〜2005年5月
施工期間/2005年5月〜2005年12月

見取り図

導入ガス機器・設備

ARCHITECT PROFILE

宮原 輝夫(みやはら・てるお)さん

宮原 輝夫(みやはら・てるお)さん

1966年 東京都生まれ。1990〜1998年 株式会社 竹中工務店 勤務。1999年 宮原建築設計室 設立。群馬大学 工学部 非常勤講師。ICS College of Arts 非常勤講師。

宮原建築設計室 一級建築士事務所外部サイトリンク
  • 外観ファサード階段・廊下
  • ベランダ・テラスほか

変形狭小の立地に合わせたユニークな外観。

およそ17坪の変形狭小地に立つこの住まいは、ガラス張りとなった、大きな開口のある北面から斜めにカットされたような壁面を組み合わせたファサードが特徴。道路から見える面積を大きくすることで、視覚的にファサードが大きく感じられるようになっています。

コンクリートの打ちっぱなしに、炭を混ぜたアクリル塗装を施した外観。味わいのある濃淡がシンプルな外観に表情を与えています。
コンクリートの打ちっぱなしに、炭を混ぜたアクリル塗装を施した外観。味わいのある濃淡がシンプルな外観に表情を与えています。

  • 外観ファサード
  • 階段・廊下
  • ベランダ・テラスほか

階下まで光をもたらすパンチング素材の階段。

限られた室内空間と東西に建物が隣接するU邸では、光と風を採り入れるため階段を建物のほぼ中心に配置。この階段を通じて、3階の南面の開口から入ってくる光が室内にもたらされています。階段の踏み板、蹴上げ部分をパンチング素材として、光を出来る限り遮らないようにすると同時に、階段の壁面ガラスによって光を反射させることで、明るさを階下にもたらしています。

光を遮らないように工夫された、白塗装のパンチング素材の階段。
光を遮らないように工夫された、白塗装のパンチング素材の階段。

  • 外観ファサード
  • 階段・廊下
  • ベランダ・テラスほか

見上げるとそこに、「天使の輪」が。

3階のバルコニーから階段でつながる屋上のメインバルコニーは、もの干し場としても活用されるスペース。手すり部分が曲面を描いており、下から見上げると屋上に「天使の輪」がついているように見えるのだとか。

周辺に遮るものがあまりないため、見晴らしもよいメインバルコニー。
周辺に遮るものがあまりないため、見晴らしもよいメインバルコニー。

新築をお考えの方へ

  • 一戸建て事例集
  • マンション事例集
  • 住まいづくりの失敗・成功談
  • 新築一戸建てを探す
  • 新築マンションを探す
新築一戸建てを探す 詳細を見る
このページのトップへ戻る

大阪ガス ご家庭のお客さま向けホームページ