大阪ガスの電気 新規ご契約で基本料金半年半額! ご愛顧感謝キャンペーン

会員サイト「マイ大阪ガス」登録キャンペーン実施中!
ご家庭のお客さま > 食・住まい > 新築をお考えの方へ > 一戸建て事例集 > 遊び心と快適性を融合させた住まい 「トマトハウス(O邸)」(大阪市西区)

ガスのある暮らし一戸建て事例集

【CASE87】遊び心と快適性を融合させた住まい 「トマトハウス(O邸)」(大阪市西区)

テーマ
  • 創エネ
  • 省エネ
  • お料理を楽しむ
  • 立地条件

大阪・ミナミにほど近い、活気あふれる街並みの一角にある「トマトハウス」は、敷地面積およそ40坪の地上8階建ての住まい。それぞれのフロアは、目的にあわせた居住性を重視したものになっています。

外観

所在地/大阪市西区
家族構成/ご本人+ご両親+お姉さま
敷地面積/123.40m2
建築面積/92.34m2
延床面積/533.00m2
構造・規模/RC造8階
設計期間/2014年9月〜2015年1月
施工期間/2015年5月〜2016年3月

ARCHITECT PROFILE

林 雅子(はやし まさこ)さん

林 雅子(はやし まさこ)さん
1974年大阪市立大学生活科学部住居学科卒。1974年〜1979年竹中工務店設計部。1979年〜1982年菅家建築設計室。1982年〜林建築設計室開設。
林建築設計室外部サイトリンク
  • 外観・ファサード
  • リビング・ダイニング
  • 寝室

アイデアをカタチにした楽しい住まい

マンションやテナントビルが建ち並ぶ一角にある「トマトハウス」は、ガウディの建築物をイメージしたクラッシュタイル貼りの外観が特徴的な住まい。小さなオブジェが数多く配置されているので、見ているだけで楽しくなるアイデアに、道行く人の中には、写真撮影する人も多いのだそう。

外壁に設置されたクマのオブジェは、決められた時間に音楽が流れ、シャボン玉が吹き出す仕組みになっています。
外壁に設置されたクマのオブジェは、決められた時間に音楽が流れ、シャボン玉が吹き出す仕組みになっています。

  • 外観・ファサード
  • リビング・ダイニング
  • 寝室

「住みやすさ」を重視した開放感のある快適な空間の創造

「トマトハウス」では、4階のリビングをメインフロアとして、それぞれのフロアごとに目的にあわせて空間が構成されています。それぞれに開放感のある明るい居住空間が創り出されており、素材や建具をはじめ、床材やファブリック、家具など細部に至るまで、Oさまのこだわりが活かされています。

導入ガス設備・システム

メインフロアである4階のリビングスペースは、赤がテーマカラーとなったフロア。それぞれのフロアごとにテーマカラーが設けられているのだとか。
メインフロアである4階のリビングスペースは、赤がテーマカラーとなったフロア。それぞれのフロアごとにテーマカラーが設けられているのだとか。

  • 外観・ファサード
  • リビング・ダイニング
  • 寝室

ゆったりとくつろぐことのできる空間の創造

5階にある寝室は、落ち着いた雰囲気のゆったりとくつろぐことのできる空間。部屋の奥には、トップライトのあるガラス張りの浴室が配置されています。

柔らかな光が差し込む、落ち着いた雰囲気の寝室。
柔らかな光が差し込む、落ち着いた雰囲気の寝室。

新築をお考えの方へ

  • 一戸建て事例集
  • マンション事例集
  • 住まいづくりの失敗・成功談
  • 新築マンションを探す
このページのトップへ戻る

大阪ガス ご家庭のお客さま向けホームページ