もっとおトクに!もっとワクワク!ガスフェス 開催期間:2022/6/1〜7/18

[ガスファンヒーター]
ガスファンヒーターを使用しているお客さまの声
京都府長岡京市在住

小学生男の子ママ Mさま

京都府長岡京市在住 小学生男の子ママ Mさま

家族構成 ご本人(47歳)・夫(47歳)・長男(15歳/高校1年生)・次男(8歳/小学校3年生)

やけどの心配が少ないから子どもが近づいても安心!
子どもにも安全な暖房機器を探していました。

「長男が幼稚園児の頃、電気ストーブの前でまるまっていたら服の背中が焦げてしまい怖かった」と話すMさま。それを機に暖房機器の買い替えを考えたそうです。様々な暖房機器を試した結果、一番安全だと感じたガスファンヒーターを購入されました。
「近づいてもやけどする心配がないため、子どもにも『寒かったらつけていいよ』と言ってあげられる安心感があります。設置もお手入れも簡単で、栓をさしたらすぐ使えて、抜いたらすぐしまえることもうれしいです。」

ガスファンヒーターを購入する時に・・・

他の暖房機器とくらべてみてどうでしたか?
  • 電気ストーブを過去に使用していましたが、服が焦げたことがあったので買い替えを検討しました。
  • オイルヒーターは安全でよさそうだと考えていましたが、友人宅で暖房のパワー不足を感じて断念しました。
  • セラミックファンヒーターも差し込み部が溶けて漏電するかもと怖い思いをしたので、購入は考えていませんでした。
  • 石油ファンヒーターはニオイが気になっていました。給油や灯油の購入など面倒なこともたくさんありました。
    また石油という可燃物を家に置いていること自体も不安材料でした。
不安だったことはありますか?
  • 軽くて小さいから、当たったらバタンと倒れるんじゃないか。地震などの時も倒れたらどうなるんだろうと心配でした。

気になる方はこちらをcheck 転倒時ガス遮断装置など8つの安心・安全機能を搭載

  • ガスコードが劣化してガス漏れするのではないかと考えていました。

気になる方はこちらをcheck ガスコード交換の目安についてはこちら

決め手をおしえてください!

Mさま

  • いろいろな暖房機器を試して、安全性の面から購入を決めました。もともとリビングにガス栓があったことも理由のひとつです。
  • 夏は暖房機器を片づけたかったのでコンパクトなサイズを探していたところ、ちょうどよい大きさのガスファンヒーターがあったので購入しました。

どこでどういう風に使っていますか?

  • ■置いている場所

    リビング

  • ■置き方の工夫

    リビングだけでなくダイニングのテーブル付近でも使用したいのでコードを長めにしています。

  • ■他に使う暖房機器

    冬の暖房はほとんどガスファンヒーターのみ。

いつ使っていますか?

家にいる間はほぼフル稼働しています。

※図は平日のガスファンヒーター使用時間の一例です

使ってみてよかったことを教えてください!

すぐにあたたまる

  • 足元から熱風が出て、すぐあたたまります。
  • 毎朝子どもは、ガスファンヒーターの前で座りながら着替えています。
  • 次男はお風呂上りに冷たいパジャマを着るのが嫌なのか、お風呂の前にパジャマをガスファンヒーターで温めておいてゆっくり着替えています。

空気がきれい

空気がきれい

  • 石油ファンヒーターのようにニオイもなく、空気もクリーンできれいです。

安全なので安心

安全なので安心

  • 一度次男が誤って倒してしまったことがありますが、倒れた瞬間に火が消えたので安心しました。
  • 漏電の心配もいらないです。

コンパクトがうれしい

コンパクトがうれしい

  • 子どもでも動かせるくらい小さくて軽いです。
  • しまうときも場所をとりません。

[取材日時:2014年5月下旬 すべての内容はお客さま個人の感想です。]

ご相談・お問い合わせ

サポート情報

換気についてのお願い

ガスファンヒーター、ガスストーブ、小型湯沸器などのガス機器は、室内で換気不十分な状態で使用すると不完全燃焼による一酸化炭素中毒を起こし、死亡事故に至るおそれがあります。

ガスファンヒーター、ガスストーブをご使用いただく場合は、1時間に1〜2回(1〜2分)程度換気してください。

ガスストーブは、換気してもバーナー部分が傷んでいたり、ほこりが詰まると一酸化炭素が発生し危険な状態になることがあります。異常を感じられた場合はご使用を中止し、販売店もしくは大阪ガスまでご連絡ください。