ガス契約者限定!「大阪ガスの電気」に新規でお申込みいただくと 飲食店で使えるデジタルギフト5,000円分が当たる!キャンペーン 期間:4/16〜6/30 適用条件など詳細はこちら

ガスのある暮らし一戸建て事例集

CASE11

夢とあこがれをカタチにした家「BLACK-BASE(M邸)」(大阪府吹田市)

  • 子育て世代
  • 収納でラクする住まい
  • 採光・通風

赤いラインのアクセントのある黒い外観が、要塞を思わせるM邸は施主のMさまが昔好きだったアニメに出てくる『WHITE BASE』をイメージした住まい。以前のお住まいを建て替えられたMさまですが、以前はとても寒い家だったそう。気密性を考慮し、断熱材を工夫したり、屋根と天井の間を広くとり外気の影響を少なくしたり、ガス温水床暖房を採用するなど、1年中快適に過ごすための配慮がなされています。

リビング・ダイニング

リビング・ダイニング

家族みんなが集う、
吹き抜けのある暖かな空間。

採光や通風を考えて吹き抜けにしたリビング・ダイニングは、ご家族みんなが集う空間。リビングの一部にも見えるこの3階に上がる階段は、お子さまたちが学校から帰った時や出かける前などに必ずリビングを通るように工夫されています。リビングからつながる階段下のスペースは収納として有効活用。建て替え前にとても寒かったこともあり、床暖房に憧れていた奥さまの希望によりリビング・ダイニングとキッチンにはガス温水床暖房を設置。「本当に暖かくて、とても過ごしやすい」と奥さまは満足そうに微笑みます。

子ども部屋

子ども部屋

部屋にこもってしまわないように、
ベッドと机が置ける最小限の広さを確保。

3階には二人のお子さまのそれぞれのお部屋が配置されています。お子さまとのコミュニケーションを大切にするMさまご夫婦の考えから、子ども部屋はベッドと机が置ける最小限のスペースに。たくさんお友だちが遊びにきた時にはリビングで遊ぶことも多いのだとか。

ホビールーム

ホビールーム

バイク好きのMさまの夢が
実現したガレージスペース。

1階のガレージはバイク好きのMさまにとっては夢であったバイクの改造スペースにもなっている空間。DIYが得意なMさま自ら取り付けた棚や家具は、バイク用の部品や雑誌、小物などで埋め尽くされています。そんなMさまに「好きなんだから文句を言っても仕方がない」と奥さま。このスペースにはシャッター以外の窓はなく、光をいれないことで紫外線焼けを防止しているだけでなく、外部から中が見えないようになっています。

外観
  • 所在地/大阪府
  • 家族構成/ご夫婦+お子さま2人
  • 計画/OSM-Architects 藤本治
  • 構造・規模/木造・地上3階建
  • 敷地面積/69.96m2
  • 建築面積/45.96m2
  • 延床面積/108.89m2
  • 設計期間/2010年2月〜2010年8月
  • 施工期間/2010年8月〜2010年12月

導入ガス機器・設備

ARCHITECT PROFILE

藤本治(ふじもとおさむ)さん

藤本治(ふじもとおさむ)さん

1971年大阪府吹田市生まれ。1996年新潟大学工学部建築学科卒業。2000年OSM-Architects設立。「NISCイソバンドデザインコンテスト」特別賞など受賞多数。

新築をお考えの方へTOPページへ戻る