ガス契約者限定!「大阪ガスの電気」に新規でお申込みいただくと 飲食店で使えるデジタルギフト5,000円分が当たる!キャンペーン 期間:4/16〜6/30 適用条件など詳細はこちら

ガスのある暮らし一戸建て事例集

CASE45

神戸の山を背景に、港を見おろすアップタウンの洋館「風が通る家(O邸)」(兵庫県神戸市)

  • 創エネ
  • 子育て世代
  • バリアフリーを実現する住まい
  • 家事ラク住まい
  • 収納でラクする住まい
  • 採光・通風
  • 立地条件

兵庫県神戸市の閑静な住宅地にあるO邸は、4mの高低差のある傾斜地に立つ住まい。「市街地調整区域」に指定されたエリアで、「擁壁を設ける」といった統一されたデザインコードなどの条件下で、1階は駐車スペースと一体となった擁壁に、居住部分となる2・3階は敷地の奥にセットバックすることで威圧感を与えないシンプルな外観となっています。また居住部分をセットバックすることで、外部からの視線も気になりません。

外観・ファサード

外観・ファサード

さまざまな規制と高低差4mといった
条件をクリアした住まい。

港を望む閑静な住宅地にあるO邸は、高低差が4mの斜傾地という立地にたつ住まい。「市街区調整区域」指定されたエリアにあるため、建築規制が多い上、「擁壁を設ける」という地域のデザインコードも存在するなど、さまざまな条件の下、1階部分を駐車場スペースと一体となった擁壁を設け、2・3階部分を居住スペースとしてプランニングされています。また2・3階部分を敷地の奥にセットバックし、外部からの視界を遮ることができるように配慮されています。

リビング・ダイニング

リビング・ダイニング

港を望む景観を楽しめる、吹抜けのある開放的なリビング・ダイニング。

「だだっ広いリビングにしたかった」というOさまのご要望に応えて、リビング・ダイニングは、吹抜けの大空間が広がり、ガラス越しに遠く見える海を望む景観を愉しむことができます。傾斜地の立地を活かし、2・3階の居住部分を敷地の奥にセットバックさせることで、道路側に大きな開口部がありながらも、道を行き交う人や車からの室内が見えないようになっています。
窓の配置を工夫することで、風の通り道を確保。シーリングファンによって室内の空気を循環させています。そのため夏は快適に、冬はガス温水床暖房の輻射熱によって、温かく心地よい室内空間を実現しています。

キッチン

キッチン

ダブルシンクを採用した、
収納力抜群のキッチン。

2階の大空間の一角にあるキッチンは、両サイドに収納のあるアイランドキッチンと壁付けのⅡ型タイプ。それぞれにシンクのある「ダブルシンク」の採用により、食事の準備と片付け用などにわけることで、調理中に洗い物を置いたまま効率よく作業を行うことができるようになっています。またキッチン奥の壁面とコーナー部分はすべて収納スペースとなっていて、収納力も抜群。作業スペースに近くに収納があることで、炊事や調理などの際の動線が短くなるために、家事をラクにこなすことができます。

外観
  • 所在地/兵庫県神戸市
  • 家族構成/夫婦+子ども2人
  • 敷地面積/379.40m2
  • 建築面積/124.83m2
  • 延床面積/301.69m2
  • 設計期間/2011年9月〜2012年3月
  • 施工期間/2012年4月〜2013年1月

導入ガス機器・設備

ARCHITECT PROFILE

奥知 久(おくち ひさし)さん

奥知 久(おくち ひさし)さん

1981年一級建築事務所奥知建築事務所設立、1990年株式会社に改組。病院の内装やマンション、個人住宅(木造)、医療ビルの設計・監理、及び個人住宅改修の計画・監理等など多く手掛ける。

新築をお考えの方へTOPページへ戻る