ガス契約者限定!「大阪ガスの電気」に新規でお申込みいただくと 飲食店で使えるデジタルギフト5,000円分が当たる!キャンペーン 期間:4/16〜6/30 適用条件など詳細はこちら

ガスのある暮らし一戸建て事例集

CASE48

素材と人の出会いが生んだ和モダンなコートハウス「コートハウス90(K邸)」(大阪府枚方市)

  • 創エネ
  • お料理を楽しむ
  • 子育て世代
  • 収納でラクする住まい
  • 採光・通風

黒のガルバリウムを用いた外観が特徴的なコートハウス90(K邸)。家具製作の会社を営むKさまが手掛けたキッチンの造作家具をはじめ、Kさまご自身のアイデアとセンスをカタチにした住まいになっています。

外観・ファサード

外観・ファサード

黒のガルバリウムの外壁と、
木素材の格子戸のある門構えの
組み合わせが印象的な外観

外観意匠としてKさまがご要望とされたのは「黒の外壁に和風の門扉のある住まい」。黒のガルバリウム鋼板の外壁に、木素材の格子戸となっている門扉がアクセントとなった和モダンな外観をもつ住まいとなっています。外部からの視線を意識して、道路面には大きな開口を設けず、中庭を囲んだコの字型の配置とすることで、中庭に面した開口部から光や風を室内に採りいれるように工夫されています。

リビング・ダイニング

リビング・ダイニング

外部からの視線を気にせず
くつろげるリビング・ダイニング

中庭から差し込む光によって明るいリビング・ダイニングは、外部からの視線を気にすることなく、「お風呂上がりに気兼ねなく室内を歩き回れるように」というKさまのご要望をかなえたものとなっています。外観とは対照的に白を基調とした室内は、サッシを開けると中庭のウッドデッキと一体となる開放的な空間を実現。木素材の心地よいフロアには、全面ガス温水床暖房が設置されています。

キッチン

キッチン

アイデアとセンスが光る
キッチンは使い勝手も抜群。

収納力抜群で使い勝手のよいキッチンは、カウンターサイドに本棚を設置するなど、造作家具を取り扱うKさまのアイデアとセンスが光るオリジナル。このキッチンからは室内を見渡すことができるので、リビング・ダイニングにいるご家族との会話を楽しめるほか、学校などから帰宅したお子さまの様子もすぐに見ることができます。

外観
  • 所在地/大阪府枚方市
  • 家族構成/夫婦+子ども2人
  • 敷地面積/203.01m2
  • 建築面積/79.57m2
  • 延床面積/105.97m2
  • 設計期間/2012年1月〜2012年7月
  • 施工期間/2012年8月〜2012年12月

導入ガス機器・設備

ARCHITECT PROFILE

塚原秀典(つかはらひでのり)さん

塚原秀典(つかはらひでのり)さん

1959年大阪市西区生まれ。1986年九州芸術工科大学大学院修士課程修了。株式会社熊谷組設計部勤務を経て2001年に有限会社塚原建築設計室を設立。2006年から、大阪工業大学工学部空間デザイン学科非常勤講師を務める。

  • ■有限会社塚原秀典建築設計室

新築をお考えの方へTOPページへ戻る