この夏新規お申込みで!電気基本料金3ヶ月0円キャンペーン 期間:7/1~9/30 ※適用条件等の詳細はリンク先をご覧ください

ガスのある暮らし一戸建て事例集

CASE79

暮らしにあわせて可変する包容力のある住まい 「苦楽園M邸(M邸)」(兵庫県西宮市)

  • お料理を楽しむ
  • 子育て世代
  • 家事ラク住まい
  • 採光・通風
  • 立地条件

大阪平野を一望することのできる、丘陵地にある閑静な住宅街の一角に建つ「苦楽園M邸」。12mのカウンターのあるキッチンを中心に、家族のつながりを大切にした住まいとなっています。

リビング

リビング

ライフスタイルの変化にあわせて
リビングスペースを増設

新築当初は中庭であったスペースに増築したリビングは、Mさまが大切にされているテーブルセットを活かした空間を創りたい、というご要望から生まれた空間。高台からの眺望が楽しめる、開放的なものとなっており、お客さまを出迎えるための、ゲストスペースとして利用されているのだとか。

キッチン

キッチン

住まいの中心となる
12mのカウンターのあるキッチン

ワークスペースを兼ねた12mのカウンターのあるキッチンは、この住まいの中心的な存在。作業場としてだけでなく、二人のお子さまのためのスタディスペースにもなっています。吹抜けの開放的な空間となっており、ご家族がくつろぐことができるスペースです。

子ども部屋

子ども部屋

お子さまの成長にあわせ、
間仕切を設けて専用スペースを確保。

新築時にはフリースペースであった空間と寝室に間仕切壁を設け、二人のお子さまの専用スペースを確保。将来、お子さまが独立した後には壁を撤去し、広い空間に戻せるため、ライフスタイルにあわせたフレキシブルな空間活用ができるようになっています。

外観
  • 所在地/兵庫県西宮市
  • 家族構成/ご夫婦+お子さま2人
  • 敷地面積/347.64m2
  • 建築面積/138.50m2
  • 延床面積/234.70m2
  • 構造・規模/木造2階建
  • 設計期間/(新築時)2004年5月〜2005年7月(増改築時)2011年2月〜2011年7月
  • 施工期間/(新築時)2005年8月〜2006年1月(増改築時)2011年8月〜2011年10月

導入ガス設備・システム

ARCHITECT PROFILE

志柿 敦啓(しがき・あつひろ)さん

志柿 敦啓(しがき・あつひろ)さん

1968年 東京生まれ。1991年 早稲田大学理工学部建築学科卒業。1993年 早稲田大学大学院建築史研究室修了。1993〜2001年 株式会社竹中工務店設計部。2002年 志柿敦啓建築設計事務所設立。2009年〜 近畿大学 非常勤講師(前期)。

新築をお考えの方へTOPページへ戻る