この夏新規お申込みで!電気基本料金3ヶ月0円キャンペーン 期間:7/1~9/30 ※適用条件等の詳細はリンク先をご覧ください

ガスのある暮らし一戸建て事例集

CASE85

傾斜地という立地を活かした家族がつながる住まい 「光善寺の家(H邸)」(大阪府枚方市)

  • 省エネ
  • 子育て世代
  • 家事ラク住まい
  • 採光・通風
  • 立地条件

竹林となった急傾斜が敷地の一部となっている「光善寺の家」は、その傾斜地の竹の美しさを借景として室内に取入れた住まい。道路側と隣接する建物からの視界を考慮し、傾斜側に大きな開口が設けられており、春や秋のシーズンは、ガラス戸を開けると、心地よい風が室内を通り抜ける快適なものとなっています。

リビング・ダイニング

リビング・ダイニング

間仕切のない
明るく開放的な空間創造

リビングのある2階部分は、間仕切壁をできるだけなくし、スキップフロアとなった部分を一つの大きな空間としてプランニング。視線が抜けて、実際の大きさより、空間が広く感じるようになっています。

キッチン

キッチン

キッチンにいながらお子さまに手が届く
家事動線のよい住まい

キッチンにいながらお子さまの世話がすぐにできるように、キッチンの横にお子さまが遊ぶことができるようなスペースを配置。洗濯物をたたんだり、アイロンがけができるユーティリティスペースとしても活用できます。

子ども部屋

子ども部屋

間仕切りで、個室として
活用できる子ども部屋。

一段下がった子ども部屋のスペースは、間仕切ることができる空間。階段横の隣の洋室から続くフロア部分の一部は、スタディスペースとなっています。

外観
  • 所在地/大阪府枚方市
  • 家族構成/ご夫婦+お子さま2人
  • 敷地面積/129.11m2
  • 建築面積/64.50m2
  • 延床面積/89.78m2
  • 構造・規模/木造・地上2階建

導入ガス設備・システム

ARCHITECT PROFILE

岸本 貴信(きしもと・たかのぶ)さん

岸本 貴信(きしもと・たかのぶ)さん

1974年 兵庫県生まれ。1997年福山大学工学部建築学科 卒業。1997年株式会社瀬戸本淳建築研究所 入社。1999年 井内清志建築研究室 入所。2007年 CONTAINER DESIGN 設立。2015年株式会社一級建築士事務所CONTAINER DESIGNに法人化。

新築をお考えの方へTOPページへ戻る