ホテル・飲食店で使えるお食事券5,000円分毎月当たる!キャンペーン 【期間】2022年3月末まで

会員専用サイト「マイ大阪ガス」
ご家庭のお客さま > 食・住まい > 新築をお考えの方へ > 一戸建て事例集 > 「緑のカーテンのある家」(埼玉県戸田市)

ガスのある暮らし一戸建て事例集

【CASE55】自然のポテンシャルを活かした住まい。「緑のカーテンのある家」(埼玉県戸田市)

テーマ
  • 省エネ
  • 子育て世代
  • 採光・通風
  • 立地条件

埼玉県戸田市の閑静な住宅街の一角にある「緑のカーテンのある家」はその名の通り、初夏から秋にかけて、大きなグリーンカーテンが緩やかな曲面となったファサードに掛けられる住まい。通風や採光などに考慮した自然のポテンシャルを活かした住まいです。

外観

所在地/埼玉県戸田市
家族構成/夫婦+子ども2人
敷地面積/600.00m2
建築面積/128.07m2
延床面積/128.07m2
構造・規模/RC造・平屋建
設計期間/2010年8月〜2010年12月
施工期間/2011年1月〜2011年9月

ARCHITECT PROFILE

熊木 英雄(くまき・ひでお)さん

熊木 英雄(くまき・ひでお)さん
1971年生まれ。上智大学大学院卒業。有限会社西森事務所勤務の後渡欧(2003)、5年間イギリス・ロンドンにて活動。 2004〜2005年フォスター・アンド・パートナーズ・ロンドン勤務。2006〜2007年フューチャー・システムズ・ロンドン勤務。2009年熊木英雄建築事務所株式会社 設立。
熊木英雄建築事務所株式会社外部サイトリンク
  • 外観・ファサード
  • リビング・ダイニング
  • キッチン

晩秋から冬の間は、緩やかな曲線を描く建物の外観を、直接目にすることができます。

独特の曲線を描く形状となっている建物は、扇形となった、下から上にいくにしたがって広がっていくカタチとなっています。角地にある立地のため、道路側から奥に建物を配置し、南側に大きな開口を設けることに。そのため夏には強い日差しを遮るための日除けとして取り入れたのが、大きなグリーンカーテン。真夏の暑い日中には、日陰の中では、8℃程度温度が下がり、快適に過ごすことができます。

冬にはグリーンカーテンが撤去され、緩やかな曲線を直接目にすることができるファサードに。季節によって変化するファサードも特徴のひとつです。
冬にはグリーンカーテンが撤去され、緩やかな曲線を直接目にすることができるファサードに。季節によって変化するファサードも特徴のひとつです。

  • 外観・ファサード
  • リビング・ダイニング
  • キッチン

曲線を活かすことで、空間に奥行きと開放感が生まれる。

夏には、大きなグリーンカーテンによって、日差しが遮られ、蒸散効果によって、涼しい風がもたらされるリビング・ダイニング。このため、夏にはエアコンを使わないエコな暮らしが実現できています。建物を曲線とすることで、室内空間においては、奥行感や開放感が生まれ、つながりを持たせながら、視線をずらすことで、それぞれの空間が視覚的に分けられています。リビングには、ガス温水床暖房が設置されています。

導入ガス機器・設備

広がりのある、奥行感のあるリビング・ダイニング。
広がりのある、奥行感のあるリビング・ダイニング。

  • 外観・ファサード
  • リビング・ダイニング
  • キッチン

炊事をしながら、室内と庭を一望できるアイランドキッチン

「キッチンの背面に大きな収納を設けること」「キッチンに立つ時には、室内の様子がわかりやすいもの」という奥さまのご要望をかなえたキッチン。背面に大きな収納を設けた、アイランドキッチンは、室内と、そして庭を一望することができます。庭やリビングなどで遊ぶお子さまを見守りながら、料理ができるので、とても安心できると奥さまはおっしゃいます。

導入ガス機器・設備

広い室内と庭を一望することができるキッチン。
広い室内と庭を一望することができるキッチン。

新築をお考えの方へ

  • 一戸建て事例集
  • マンション事例集
  • 住まいづくりの失敗・成功談
  • 新築マンションを探す
このページのトップへ戻る

大阪ガス ご家庭のお客さま向けホームページ