「大阪ガスの電気」新規ご契約で基本料金2ヶ月無料! 夏割キャンペーン実施中!

会員サイト「マイ大阪ガス」登録キャンペーン実施中!
ご家庭のお客さま > 食・住まい > 新築をお考えの方へ > 住まいづくりの失敗・成功談 > 失敗・成功談詳細:お料理を楽しむ編

関西在住2,700人に聞いた!住まいづくりの失敗・成功談【テーマ編】お料理を楽しむ

失敗談

  • 家を購入した際にシステムキッチンに装備されていたガスコンロが、片面グリルだった。知っていたら両面グリルにしたのに…。(戸建住宅:大東市在住)
  • キッチンが狭く、料理のする場所や据え置き型の浄水器など置き場に困る。(集合住宅:大阪市城東区在住)
  • シンクとシンク周りが狭く、料理をするには手狭。(集合住宅:神戸市垂水区在住)
  • キッチンを北側に配置。冬は寒すぎて料理が億劫になります。(戸建住宅:豊中市在住)
  • IHクッキングヒーターかガスコンロかのどちらかを選べたのですが…ガスコンロを設置しておけばよかったと後悔しています。(戸建住宅:豊中市在住)

家を購入した際にシステムキッチンに装備されていたガスコンロが、片面グリルだった。知っていたら両面グリルにしたのに…。
家を購入した際にシステムキッチンに装備されていたガスコンロが、片面グリルだった。知っていたら両面グリルにしたのに…。

成功談

  • ガスコンロもSiセンサーなので、火をつけたまま忘れていても、勝手に消してくれているので安心です。タイマー付で、調理の際に時間をはからなくていいので、便利です。(集合住宅:摂津市在住)
  • キッチンはオール電化からガス併用にしたので火力の強いコンロになった。(戸建住宅:大阪市西淀川区在住)
  • Siセンサーコンロでご飯を炊いたところ、以前より大変美味しく炊けました。びっくりです。釜は薄っぺらの安物ですので、やはりガスの火力の影響が大きいなと教えられました。(集合住宅:大阪市住之江区在住)
  • 三口コンロで、お料理のレパートリーが増えました。(集合住宅:西宮市在住)

キッチンはオール電化からガス併用にしたので火力の強いコンロになった。
キッチンはオール電化からガス併用にしたので火力の強いコンロになった。

プロが教えるワンポイントアドバイス!

キッチンはプラン(レイアウトや機器・設備)で料理時間や日頃のメニューが大きく変わります。夕食の支度をする動作をじっくり考えてみると、同じ動作が何十回も繰り返されていることに気付きます。

最も多いのは、水の出し止めです。そのたびに作業が中断し、手が汚れていたら拭き取ってとムダな動きが発生しています。水栓金具を見直してみましょう。足を使うフットスイッチや、軽くタッチするだけのタッチ式水栓にすれば、料理時間がぐんと短縮できます。

また進化がめざましいのがガスコンロです。Siセンサーコンロなら、スイッチ1つで、自動でご飯が炊けたり、魚が焼ける上、調理後の消火もしてくれます。手軽に複数の料理を同時に進めることができるので、その間にもう1品!なんてことも。火力も強く、直火ならではの「炙り」調理も出来るので、お料理の幅が広がります。

PROFILE

尾間 紫(おま ゆかり)

尾間 紫(おま ゆかり)/一級建築士事務所 Office Yuu 代表
(社)日本インテリアデザイナー協会 正会員、一級建築士。インテリアプランナー、インテリアコーディネーター、マンションリフォームマネジャー、住まいのリフォームコンクール優秀賞など。

住まいづくりの失敗・成功談 TOPに戻る

「お料理を楽しむ」に関連する一戸建て事例を見る

新築をお考えの方へ

  • 一戸建て事例集
  • マンション事例集
  • 住まいづくりの失敗・成功談
  • 新築マンションを探す
新築マンションを探す 詳細を見る
このページのトップへ戻る

大阪ガス ご家庭のお客さま向けホームページ