暮らし、劇的に変わる ガス衣類乾燥機 はやい乾太くん

乾太くんで始まる新しい生活

毎日のお洗濯が変わる!

乾太くんならガスの力でスピード乾燥。
近くに収納を設置するだけで、毎日の家事動線もスマートに大変身!

  1. 18:00 START!

    乾太くんへ洗濯物を投入。

  2. 18:52

    乾燥終了!乾太くんから取り出して

  3. 19:07 GOAL!

    たたんですぐ収納。

1年間で約79時間の時短!※

  • ※大阪ガス調べ…2020年11月大阪ガスアンケート調査(411サンプル)/洗濯機から取り出して干す作業時間平均13分/回(アンケート結果)1日1回年間365回干すと仮定し年間で4,745分(約79時間)と算出。
  • ※同調査で洗濯物を取り込み、たたんで収納するまでの作業時間は平均15分/回

こんな素敵な毎日に

洗濯物がふわふわに。生乾き臭にもう悩まない。天気、花粉、PM2.5も気にしない。

「乾太くん」は、一度使うと、もう手放せない!

ガスの力でスピード乾燥

洗濯物がパッと乾く!
毎日の家事を超時短に。

〈当社実測値〉

  • ※乾太くんの乾燥時間は約3分間のドラム内冷却送風運転を含む時間です。
  • ※電気ヒートポンプ式全自動洗濯乾燥機の乾燥時間は約3分間のドラム内冷却送風運転を含む時間です。
  • ※乾太くんは160-R505型で、電気ヒートポンプ式全自動洗濯乾燥機はドラム式電気洗濯乾燥機で5kgの衣類を乾燥した場合です。160-R508型の場合は8kgの衣類を約80分、160-R035(R335)型の場合は5kgの衣類を約52分、160-R013型の場合は3kgの衣類を約54分(いずれも約3分間のドラム内冷却送風運転時間を含む)で乾燥します。
  • ※全自動洗濯機で15分間水に浸し、約5分間(脱水率70%)脱水した衣類を乾燥した場合の乾燥時間です。

閉じる

はやい乾太くん(160-R505型) 約52分 電気ヒートポンプ式全自動洗濯乾燥機 約162分

99.9%の除菌効果※

パワフル温風で「モラクセラ菌」の発育を抑制。80℃以上の温風で乾燥する乾太くんなら、生乾き臭の心配もありません。

  • ※試験機関:愛知学院大学 薬学部/試験対象:モラクセラ・オスロエンシス/試験方法:菌付着布の生菌数測定。緩衝液中で菌を洗い出し、寒天平板にて培養。
乾太くんなら菌の減少率99.9%※

やみつきのふわふわ仕上げ

ガスならではの強い温風で、繊維1本1本が根元から立ち上がり、仕上がりはふっくらやわらか。

〈リンナイ調べ〉

  • ■タオルサイズ:約60cm×130cm
  • ■横に広げたバスタオルを縦に四つ折りし、さらに横に三つ折りにしたものを使用。
  • ■合計3kg相当の洗濯物で乾燥した場合
  • ※ご使用の環境や機器により、結果に誤差が生じる場合がございます。あらかじめご了承ください。

閉じる

こんなにもふっくら度合いに差があります!天日干し 高さ23.2cm / 電気ヒーター式全自動洗濯乾燥機 高さ26.2cm / はやい乾太くん 高さ29.5cm

設置事例

分譲マンションでの採用事例

お客さまにゆとりある暮らしをお届けしたい。

大阪ガス都市開発株式会社

左:中部憲一さん 右:柏木直斗さん

「乾太くん」を全戸標準設置した「シーンズ高槻真上町」。家事の時間や負担を抑え、お客さまにゆとりある豊かな暮らしをご提供します。

続きを読む

洗濯・乾燥の時短や快適化を叶える「乾太くん」で、“ラク〈楽〉から生まれる豊かな暮らし”を実現。

「シーンズ高槻真上町」は子育て世代をはじめ30代〜40代の共働き世帯がメインターゲットです。平日仕事から帰ってきたあとに洗濯をしても、そのあと約50分で乾燥ができます。また「乾太くん」なら天気に関係なく洗濯ができ、さらに天日干しと同じ除菌効果も期待できます。まさに“ラク<楽>から生まれる豊かな暮らし”を実現してくれるアイテムだと考えています。

「シーンズ高槻真上町」では「乾太くん」を女性の目線の高さに設け、「乾太くん」の上下には下着やタオルなどを収納できる棚や、洗濯物がたためる引き出し式カウンターを設置。洗面室内で洗濯・乾燥・たたむまでが完結できるように設計されています。

*洗面室イメージイラスト

おかげさまで広告開始から予想を超える反響をいただいています。ご入居される皆さまには、「乾太くん」のある快適な暮らしをご堪能いただきたいです。

*完成イメージ

閉じる

※随時掲載事例は更新予定です。

よくあるご質問

乾太くんの実物を見ることはできますか?

大阪ガスのショールームでご覧いただくことができます。
展示機種はショールームによって異なりますので、事前にご確認いただきますようお願いいたします。

家を新築するので、乾太くんをつけたい場合はどこに相談すれば良いでしょうか?

新築住宅を受注されているハウスメーカーさま、工務店さまへご相談ください。新築時に設置いただくと、設計段階で乾太くんの設置場所や排湿筒の位置を決めることができるため、見た目も良く、家事動線なども考慮して乾太くんの置き場所を決めることができます。

既存住宅でも設置できるでしょうか?

設置可能です。使い勝手を考えたさまざまな設置場所・方法がございます。
例えば、設置場所では屋内で洗面脱衣室や屋外でベランダ・軒下などがあります。
(お住いの住宅環境によっては、設置ができない場合もございますので、詳細につきましては下記お見積り・ご相談フォームにてお問い合わせください)

既存住宅への設置・リフォーム お見積り・ご相談※新築住宅への設置ご検討の方はハウスメーカーさま、
工務店さまへお問い合わせください。

資料請求※ガス温水浴室暖房乾燥機・ガス衣類乾燥機をご選択ください。

このページのトップへ戻る