おうちで!みんなで! つながるガスてん 今年のガスてんはWEBで開催!豪華賞品が当たる抽選会も実施中!

会員サイト「マイ大阪ガス」登録キャンペーン実施中!
ご家庭のお客さま > お客さまサポート > ガス工事のお申込み方法

ガス工事のお申込み方法

新築・増改築等に伴うガス工事につきましては、ご依頼されている工務店さま等にご相談ください。お客さまご自身でお申込みされる場合は、ガス導管ダイヤル、または、お近くのガスのお店にご連絡ください。

工務店さま等、またはお客さまからお申込みを受け、大阪ガス指定の施工業者が工事を行います。

こんな場合にご相談ください!!

  • 新築の家で大阪ガスの都市ガスを使いたい
  • ガス管、ガス栓を移動したい など

ガス工事の流れ

ガス工事のお申込みから、お引き渡しまでの流れは以下のようになっております。 工事の内容によって、若干流れが変わる場合もございます。

  1. ガス工事のお申込み

    新築・増改築等に伴うガス工事につきましては、ご依頼されている工務店さま等にご相談ください。工事内容についてご要望がございましたら、建物のプランニングの段階で工務店さまにご相談いただけますと、タイミングの良い設計、施工ができます。お客さまご自身でお申込みされる場合は、ガス導管ダイヤル、または、お近くのガスのお店にご連絡ください。

  2. 設計お打ち合わせ

    ご使用予定のガス機器と給排気設備、ガスメーターの設置場所およびガス栓の取り付け位置、配管ルートについて打ち合わせをいたします。建物の図面がありますと具体的な打ち合わせができますので、ぜひ建築図面等をご用意ください。

  3. お見積り

    お客さまとの打ち合わせ内容に基づき設計を行い、お見積書を提出いたします。

    <内管工事見積単価表>

  4. ご契約・工事開始

    お客さまのご承諾をお受けして、契約後大阪ガス指定の施工業者が工事をいたします。

  5. 工事代金のお支払い

    工事代金は、原則として、工事完成日(ガスメーターの取り付け作業を含む工事ではガスメーターの取り付け日、それ以外の工事では引き渡し日)の前日までに全額お支払いください。

  6. 工事完了・お引き渡し

    工事が完了しますと、点火試験を行い、お引き渡しいたしますので、必ずお立合いください。また、実際に入居されるときには、あらためて「使用開始のお申込み」をお願いいたします。
    なお、2018年4月以降にガス工事をご用命いただいたお客さまにガス工事の内容(ガス工事現場名・ガス工事場所・ガス工事完了日・ガス工事代金)をお知らせするサービスを開始しました。
    本サービスの詳細については、ガス導管ダイヤルにご連絡ください。

ガス工事の費用例

戸建住宅の新築に伴うガス工事の費用

お見積りの一例として、標準的な木質系戸建住宅を新築された場合に必要となるガス工事の費用(概算)をご紹介します。

ガス工事費/税込 129,100円

(工事費用内訳)

品名 単位 数量 単価 金額
基本工事費 1.0 83,000円 83,000円
地中配管単価(PE管)30A 9.0 4,100円 36,900円
ガス栓ライン工事費(ライン減額) ライン 1.0 -15,000円 -15,000円
接続工事費 ヶ所 2.0 1,000円 2,000円
諸経費 10,490円
見積額合計 117,390円
消費税相当額10% 11,739円
その他減額 -29円
合計 129,100円
  • 上記の工事費用は、標準的な木質系戸建住宅(標準モデル)の新築に伴うガス工事の費用となります。
  • 上記の工事費用は、お客さまの敷地内のガス管やガス栓の工事費用となります。敷地の前面道路にガス管が埋設されていない場合に必要となるガス本支管費用や、給湯器やコンロ等のガス機器の費用は含んでおりません。
  • ガス工事の内容が標準モデルと異なる場合、工事費用は上記のものと異なる場合があります。新築に伴うガス工事の詳細につきましては工務店さま等にご相談ください。お客さまご自身でお申込みされる場合は、ガス導管ダイヤル、または、お近くのガスのお店にご連絡ください。お客さまからお申込みを受け、大阪ガス指定の施工業者が工事を行います。
  • 標準モデルは経済産業省が作成しており、上記の工事費用は経済産業省からの要請に応じて公表するものです。

工事費用算出の条件(標準モデル)

  • 新築の木質系戸建住宅におけるガス工事となります。
  • ガス機器は2台とします(設計対象は、以下のガス流量とします)。
    ①24号風呂給湯器
    【ガス消費量(ガス流量)⇒ 給湯:3.71m3/h、風呂:0.92m3/h】
    ②ビルトインコンロ
    【ガス消費量(ガス流量)⇒ バーナーA:0.35m3/h、バーナーB:0.35m3/h】
  • 敷地境界からガスメーターまではPE管の埋設配管とし、配管延長は9mとします。
  • ガスメーターは建物の外壁に固定するものとします。
  • ガスメーターの下流側はフレキ管による露出配管とし、ガスメーターから24号風呂給湯器までの平面距離は8m、ビルトインコンロまでは平面距離で4mとします。
  • ガス栓とガス機器を接続する工事費用を含みます。
  • 外壁貫通部等のスリーブ・穴あけ・穴補修の費用は上記のガス工事の費用に含みません。
  • 配管支持金具の費用は上記のガス工事の費用に含みます。ただし、ステンレス製吊振止金具等、弊社仕様以外のものを使用する場合は、別途見積りします。
  • 工事は平日の昼間に行うものとします。

ガス工事を担当する内管工事会社について詳しく知りたい方は「大阪ガス内管工事協会」のホームページ もご覧ください。(外部サイトへリンクします。)

このページのトップへ戻る

大阪ガス ご家庭のお客さま向けホームページ