大阪ガスの電気 新規ご契約で豪華賞品が当たる! 春の乗りかえキャペーン

会員サイト「マイ大阪ガス」登録キャンペーン実施中!
ご家庭のお客さま > 商品・サービス > 3電池スマートハウス > 3電池とは

3電池とは

3電池による電力供給のしくみ

天然ガスから取り出した水素を用いてエネファームが発電した電気は、ご家庭の照明や電気製品の電力として使用します。使い切れなかった電気は蓄電池に蓄えておき、発電量が足りない時間帯に利用します。さらに、エネファームで発電した際に発生する熱でお湯を沸かし給湯として無駄なく使います。日中の降り注ぐ太陽光でもたっぷり発電でき、余剰電力は売電することができるのでさらに経済的になります。

3電池による電力供給のしくみイメージ

スマートエネルギーハウス蓄電池

エネファームを上手に使うための蓄電池。
長く使えるよう最適な制御をしています。

電気を最も多く使う夏・冬では電池の容量をフルに使い、住宅消費電力をカバーします。残量100%の状態が続くと電池が劣化しやすくなるため、電気をあまり使わなくなると自動的に住宅へ放電を行い(強制放電)、残量の条件を30%に抑え、電池寿命を長持ちさせるために最適な動きでコントロールします。電気をたくさん使うようになると上限は100%に変更されます。

※上限を切り替える際には、一時的にエネファームの発電出力が低下したり、買電量が増えることがあります。

スマートエネルギーハウス蓄電池 グラフ

※電気をたくさん使うようになると上限は100%に切り替わります。

このページのトップへ戻る

大阪ガス ご家庭のお客さま向けホームページ