WEB申込み限定 お引越し時のガスや電気のお申込みで PayPayポイント・楽天ポイント・Amazonギフトカードなどに交換できるマイ大阪ガスポイントプレゼント 早期申込みでおトク 2月9日〜4月15日 ※適用条件など詳細はこちら >>

会員専用サイト「マイ大阪ガス」
ご家庭のお客さま > さすガねっと > ネットのお役立ちコラム > インターネットの引越し手続きは?継続時・新規契約時の方法や注意点を解説

インターネットの引越し手続きは?継続時・新規契約時の方法や注意点を解説

2023/10/13(更新日:2023/12/05)

インターネットの引越し手続きは?継続時・新規契約時の方法や注意点を解説

引越しの際はインターネットの手続きを忘れないようにしましょう。

手続きをおこなわずに引越しすると、引越し先で引越し元の月額料金を支払い続けてしまう場合や、引越し先でインターネットが利用できない場合があるため、注意が必要です。

インターネットの引越し手続きは、現在の契約を継続するか、新規契約に切り替えるかで手順が異なります。

本記事では、引越しするときに必要なインターネットの手続き方法を解説するため、ぜひ参考にしてください。

- 目次 -

インターネットの引越し手続きは?

インターネットの引越し手続きは?

引越しする際には、インターネットの引越し手続きが必要です。手続きは、引越し先でインターネット回線サービスを継続するか、新規契約に切り替えるかによって異なります。

以下の表では、インターネットの引越し手続きをかんたんにまとめました。

引越し先のインターネット回線サービス 手順
継続する
  • 1.契約しているインターネット回線サービスの移転手続きを申込む
  • 2.手続きに沿って必要事項を入力する
  • 3.引越し日に合わせて回線工事を依頼する
  • 4.回線工事が終了したら初期設定をおこなう
新規契約に切り替える
  • 1.引越し日までに契約しているインターネット回線サービスを解約する
  • 2.引越し日までに切り替えたいインターネット回線サービスに申込む
  • 3.手続きに沿って必要事項を入力する
  • 4.引越し日に合わせて回線工事を依頼する
  • 5.回線工事が終了したら初期設定をおこなう

引越し先でインターネット回線サービスを継続する場合は「移転手続き」、引越し先で別のインターネット回線サービスに切り替える場合は「契約中のサービスの解約」と「新規契約」を引越し日までにおこないましょう。

なお、光回線に申込む場合、引越し先の状況によっては固定回線導入のための工事が必要になり、立ち会いを求められる場合があるので、引越しのスケジュールに組み込んでおくといいです。

詳しい手続きの手順や注意点などは後述します。

引越し前に「インターネット回線」と「プロバイダー」の確認をしよう!

引越しするときは、契約中のインターネット回線サービスとプロパイダーを確認しましょう。次の表は、インターネット回線サービスとプロパイダーの違いをまとめたものです。

  概要
インターネット回線サービス インターネットに通じる通信回線を提供している事業者
プロパイダー インターネットに入るための手続きやサービスなどを提供している事業者

スマホやパソコンでインターネットに接続するためには、インターネット回線サービスとプロパイダーの両方に加入しておく必要があります。しかし、事業者によって提供できるエリアは異なるあるため、引越し先で継続できない場合があります。

そのため、引越し前に契約中の「インターネット回線サービス」と「プロパイダー」との契約内容を確認しておくことが重要です。

なお、人によってはインターネット回線サービスとプロパイダーがセットになっている光コラボと契約している場合があります。

光コラボとはNTT東日本やNTT西日本が提供しているフレッツ光回線をプロパイダーが借り受けて提供しているサービスです。インターネット回線サービスとプロパイダーがセットになっているので、確認や手続きを1回ですませることができます。

引越し時に必要なインターネットの手続き方法

引越し時に必要なインターネットの手続き方法

引越しの際は、現在のインターネットをそのまま「継続」する場合と、「新規契約」する場合で手順が異なります。それぞれ、順番に解説します。

インターネットの引越し手続き① 現在の契約を継続する場合

引越し先で現在の契約を継続したい場合は、次の手順で進めます。

  • 1.引越し先のエリアでインターネット回線サービスとプロパイダーが利用できるか確認する
  • 2.利用できる場合は契約の移転手続きをおこなう
  • 3.引越し先で住宅の種類が違う場合はプランを変更する
  • 4.引越し日に合わせて工事を申込む
  • 5.回線工事が終了したら初期設定をおこなう

引越し先で現在の契約を継続したい場合は、インターネット回線サービスとプロパイダーの公式サイトで、引越し先が対応エリアに入っているか確認しましょう。引越し先で利用できる場合は、契約している事業者の公式サイトで「移転手続き」をおこないます。

なお、インターネットの契約は住宅の種類によって異なる場合があります。引越しで住宅の種類が集合住宅から戸建住宅になる、あるいは戸建住宅から集合住宅になる場合は、プランの切り替えが必要なので注意しましょう。

移転手続きが終わったら、引越し日に引越し前の住宅の回線を撤去し、引越し先の住宅に回線導入のための工事をおこないます。契約内容や住宅によっては回線の撤去は不要の場合もありますが、レンタルしていた機器を返却する場合があるので忘れずに準備します。

回線工事が終わったら、初期設定をおこないます。事業者のサービスによっては初期設定してもらえる場合もありますが、基本的にはご自身でおこなうので、説明書を確認しながら進めましょう。

インターネットの引越し手続き② 新規契約する場合

引越し先で新規契約をする場合は、次の手順でおこないます。

  • 1.現在契約している契約の解約手続きをおこなう
  • 2.引越し先のエリアで利用できるインターネットを探して申込む
  • 3.引越し日に合わせて工事を依頼する
  • 4.回線工事が終了したら初期設定をおこなう

引越し先でインターネットの契約を新しくしたい場合は、現在の契約を解約する必要があります。解約方法は事業者によって異なるので、わからない場合は問い合わせます。なお、引越し日を解約日に指定しないと、インターネットが利用できなくなる期間が発生するので注意しましょう。

解約手続きを終えたら、引越し先のエリアで利用できる事業者を探して申込みますが、事業者ごとに申込方法が異なります。

たとえば、大阪ガスのインターネット「さすガねっと」は、公式サイトや大阪ガスのサービスチェーンなどから申込むことができます。また、固定電話やテレビ、リモートサポートなどのサービスを一緒に申込むことも可能です。

新規契約の申込みを終えたら、引越し日に合わせて引越し前の住宅で回線の撤去工事を、引越し先で固定回線導入のための工事を、それぞれ業者におこなってもらいます。なお、契約内容や住宅の状況によっては回線の撤去工事や固定回線導入の工事が不要なので、事前に確かめておきましょう。

回線工事が終了したら、初期設定をおこなえば新規契約の手順は終了です。

インターネットの引越し手続きに関する注意点

引越しするときのインターネットの手続きに関する注意点を順番に解説します。

引越し先のインターネット環境を確認しておく必要がある

インターネット回線サービスは日本全国すべてのエリアで契約できるとは限りません。引越し先によっては、回線が提供されていないので、現在の契約を継続できない、あるいは切り替えたいインターネット回線サービスと契約できない場合があります。

そのため、引越し先のインターネット回線の対応エリアは必ず確認しましょう。

対応エリアはインターネット回線サービスの公式サイトで確認できます。 たとえば、大阪ガスのインターネット「さすガねっと」では次の手順で確認可能です。

  • 1.「さすガねっと」の公式サイトを開く
  • 2.「エリア判定・お申込み」を選択する
  • 3.必須項目を入力して、住所を検索する

対応エリアの場合、契約できるメニューが表示されるので、お申込みを進めましょう。

引越し先で回線工事・設置工事が必要な場合がある

引越し先に光回線が導入されていない場合、回線工事や設置工事が必要です。工事には立ち会いが求められるので、引越し日からインターネットを使いたい場合は、スケジュールに組み込んでおきましょう。

なお、事業者によっては固定回線導入のための工事で費用が発生する場合がありますが、 大阪ガスのインターネット「さすガねっと」では、条件を満たしていれば標準工事費用が実質無料になる場合があります(※1)。

  • 【適用条件】
  • ●大阪ガスのインターネット「さすガねっと」に新規でお申込みいただくこと(当社インターネット契約を解除し、同一設置場所にて同一プランで再申込みの場合、対象外になります)。
  • ◎「はやとくプラン」の契約期間なしプランをお申込みの場合は対象外となります。
  • 【ご注意事項】
  • ◎対象サービスのインターネット標準工事費が発生しない場合、本ご契約特典の適用対象外となります。
  • ◎途中解約された場合は、インターネット標準工事費の残債額を一括請求いたします。
  • ◎引越し起因の解約であっても、契約解除料及びインターネット標準工事費残債額は発生いたします。
  • ◎毎月のご請求額から、インターネット標準工事費の毎月の分割請求額と同等額を割引します。
  • ◎工事はインターネット標準工事費のみが対象となります(固定電話やテレビの工事費または土日、祝日工事などの追加料金は対象外となります)。
  • ◎割引の適用開始時期に関しては、契約約款をご確認ください。インターネット標準工事費が分割払いの場合、ご利用開始日の属する月の税率での分割払いとなります。別途追加工事費が発生する場合があります。詳細はこちらをご確認ください。
  • 各種適用条件やご注意事項などはプランごとに異なるため、詳細はこちらをご確認ください。

インターネットが利用できない期間が生じる可能性がある

インターネット回線サービスの種類や引越し先の状況により、回線工事が必要になることがあります。回線工事に時間がかかる場合、引越し直後にインターネットを利用できないことがあるので、注意が必要です。また、申込みのタイミングによっては希望日に回線工事の予約が取れないこともあるため、早めに計画して予約するようにしましょう。

大阪ガスのインターネット「さすガねっと」では、申込みから利用開始まで約1週間〜3ヶ月かかる場合があります(※2)(※3)。回線工事の予約が遅れると、引越し先でインターネットが利用できない期間がさらに長くなってしまうため、引越し日が決まったら早めに手続きすることをおすすめします。

  • (※2)お申込みのサービスにより日数は異なります。
  • (※3)お住まいの環境によっては夜間工事を含む大規模な工事や申請などが必要となり、お申込みから開通までに通常よりもさらにお時間を要する場合や、提供できない場合がございます。

賃貸物件の場合は管理会社や大家の許可が必要

光回線の導入工事の場合、次のような工事が必要です。

  • ●壁に穴をあける
  • ●光ファイバーケーブルの引き込み
  • ●光コンセントの設置
  • ●家具の位置変更 など

賃貸物件や集合住宅の場合、管理会社や大家の許可なしに工事を進めることはできません。そのため、移転手続きや新規契約をおこなう前に、インターネット回線サービスに申込むことを管理会社や大家さんに相談しておくといいです。

引越しの際にレンタル機器の返却をおこなう可能性がある

引越しの際に、現在契約しているインターネット回線サービスのONUやホームゲートウェイなどを返却する可能性があります。

  概要
ONU
  • ・光信号をデジタル信号、デジタル信号を光信号に変換する機器
  • ・LAN機能を有していない
  • ・事業者からレンタルする
ホームゲートウェイ
  • ・光信号をデジタル信号、デジタル信号を光信号に変換する機器
  • ・LAN機能を有している
  • ・事業者からレンタルする

ONUやホームゲートウェイは光回線を利用する際に必須の機器ですが、基本的に事業者からレンタルします。レンタル機器の返却を忘れると弁済金を請求される可能性があるので、忘れずに返却しましょう。

機器の接続や初期設定は自分でおこなうケースが多い

インターネット回線サービスによって異なりますが、機器の接続や初期設定はご自身でおこなうケースが多いです。回線工事が終了したあとの手順は以下のとおりです。

  • 1.レンタルしているONUかホームゲートウェイを設置する
  • 2.ご自身で用意したか、レンタルしているWi-Fiルーターを設置する
  • 3.スマホかパソコンでWi-Fiの「SSID」を選択する
  • 4.パスワードを入力して無線接続をおこなう

なお、大阪ガスの「さすガねっと」ご契約者さまは、インターネット開通時・開通後のトラブル時も安心のサービス「駆けつけサポート」が無料で利用できます。「さすガネット」開通月の翌月まで無料でおこなうサービスなので、スマホやパソコンに不慣れな方は活用してみましょう。

引越し先のインターネットを検討するなら「大阪ガスのさすガねっと」がおすすめ

引越し先のインターネット回線サービスを検討するなら、大阪ガスのインターネット「さすガねっと」がおすすめです。

「さすガねっと」なら、開通までの期間は「さすガねっと」申込み者限定価格で、月間容量無制限のホームルーター「レンタルWi-Fi」を利用できます。

また、ガスとセットで契約すると「ガスセット割」が適用され、そのほかの割引とあわせると、インターネット月額料金や初期費用などが最大約10万円割引となります(※4)。 ほかにも、インターネット関連の困りごとをサポートするサービス「駆けつけサポート」が開通月の翌月まで無料なので、スマホやパソコンに詳しくなくても安心です。

「さすガねっと」は5種類のプランがありますが、「さすガねっと 簡単プラン診断」では4つの質問に答えるだけで、ご自身に合ったプランを選ぶことができます。

たとえば、高画質動画の視聴やオンラインゲーム、大容量データのダウンロードを利用する方は、大容量通信がスムーズになる「めちゃはやプラン」がおすすめです。

ネット配信動画の視聴やテレワーク、オンライン授業などでインターネットを利用する機会が増えて安定した通信環境を求めているなら「とくとくプラン1G」を検討してみましょう。

インターネットの通信料を節約したい、あるいは固定電話やテレビなどのサービスの料金も抑えたい方は、コストパフォーマンスに優れている「とくとくプラン320M」が向いています。

月額料金や通信速度、各種適用条件、ご注意事項などの詳細は下記をご確認ください。

  • (※4)「スタート割」「ガスセット割」「工事費相当額割引」「違約金相当額補填割引」適用時の最大割引額です。大阪ガスのガス・インターネットのいずれかを途中解約された場合は、その時点で対象外となります。割引サービスの適用条件、ご注意事項についての詳細はこちらをご確認ください。

まとめ

引越しの際は、現在のインターネット契約を継続するか、解約して新規契約を結ぶかによって手続きが異なります。

新規契約に切り替えるなら、大阪ガスのインターネット「さすガねっと」がおすすめです。「さすガねっと」なら、5種類のプランからご自身に合ったものを選ぶことができます。 また、ガスとセットで契約すれば、インターネットの月額料金がずっと割引になります。さらに、ホームルーターを優待価格で利用できる「レンタルWi-Fi」を使えば、お申込みから開通までの間もインターネットの利用が可能です。

スマホやパソコンに不慣れな方でも安心できるサポートサービスが充実していることも大きなメリットです。引越しでインターネットの契約を新しくしたいと考えている方はチェックしてみてください。

\インターネットの通信速度を測定してみよう/

SPEED CHECK スピードチェック

通信速度を簡単に測定できる大阪ガスのインターネット速度測定サービスです。

「さすガねっと」のお申込み

WEB

電話・訪問

お電話でのご相談・お申込み プラン変更のお申込み

0120-001-021

全日9:00〜19:00

※非常時等にはやむを得ず受付時間を変更する場合があります。

新型コロナウイルスの感染拡大防止対策の継続について(ご理解とご協力のお願い)pdf

窓口でのご相談・お申込み

※「さすガねっと」の解約手続きについては、こちらをご確認ください。

このページのトップへ戻る

大阪ガス ご家庭のお客さま向けホームページ