リフォーム事例集大阪府吹田市 Tさま邸

安心して使える水まわりに

安心して使える水まわりに

給湯器・給水管を取り替えられるマンションのため、水まわり全体の配管をリニューアル。今後の水もれの心配がなくなり、安心して暮らせるようになりました。
家族構成
夫(80代)+妻(70代)
建物種別
マンション
築年数
約47年
施工期間
約4日間(検討期間/約2週間)
費用
約130万円
施工部位
浴室、洗面室
こだわり
バリアフリー

施工内容

キッチン

浴室

水まわりの配管を取り替え、水もれの心配を解消

浴槽からの水もれを一度は修理したものの、今後も古い配管から水もれの心配があったため、浴室と洗面室、給湯器、給水管を取り替え。水もれの心配がなくなりました。
段差があり、出入りしにくい浴室
浴室の出入口に段差があり、浴槽のまたぎも深いため、出入りしにくいと感じていました。
  • 掃除がたいへんな深い浴槽

手すりを設置して安全性を向上したシステムバス
・浴室出入口の段差を8cmほど低くし、手すりを2ヶ所に設置。 ・浴槽のまたぎも低くなり、安心して入浴できるように。 ・システムバスをツートンカラーのさわやかな配色にしたので、浴室全体が明るくなりました。
  • 小さくなった浴室出入口の段差

洗面所

ちょうどいい高さの洗面化粧台に

以前は洗面ボウルの位置が高かったため、ちょうどいい高さのものに取り替え。三面鏡の後ろには、収納もたっぷりできるようになりました。
  • 湯水の調節がしづらい水栓

  • 湯水を調節しやすいシングルレバー混合水栓

トイレ

屋内その他

外まわり

メンテナンスしやすい給湯器に

以前の給湯器は壁に埋め込むパックイン型のため、浴槽を移動させないとメンテナンスできない仕組みでしたが、新しい給湯器は屋外のパイプスペースでアクセスできるようになりました。
  • 壁に埋め込むパックイン型の給湯器

  • 屋外のパイプスペースからメンテナンスできるようになった給湯器

間取り

お客さまの声

安心して暮らせるようになりました

古い給水管のため、今後、水もれして下の階に被害が及ぶ心配がありましたが、今回、水まわり全体の配管をリニューアルしたことで、安心して暮らせるようになりました。思い切ってリフォームしてよかったです。

担当者からのコメント

浴室と一緒に水まわりの配管をすべてリニューアル

こちらのマンションは、給湯器・給水管の取り替えが可能な珍しいタイプ。築約50年で水もれが心配だったため、浴室リフォームの機会に水まわりの配管を取り替えました。また、ご夫婦の今後の生活を考えて手すりを設置するなど、安全性の高い空間の提案をしました。

< リフォーム事例集一覧に戻る

ご相談・お問い合わせ

住ミカタ・リフォームTOPページへ戻る